スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
2010 HAWAII
 WASHIN Air
パイパーアーチャーII(PA28-181)、最高出力180馬力、最高速度125ノット、搭乗人数4名。体験操縦の単発機としておなじみの機体です。

今回の旅行の目玉は突然やってきました。一緒に行ったパイロットのSさんが『セスナを運転しに行こう!』と言い出したのだ。『えぇ!!ライセンスも無いのに運転できるの?』以前日本でもセスナに乗った事があったがその時は操縦かんは持たせてくれたけど離発着まではさせてくれなかったゾ。。。
『大丈夫、大丈夫!』というお言葉に誘われつつ、ホノルル国際空港までタクシーを飛ばしていきました。
ホノルル空港上空

ホノルル空港は、セスナ機もジャンボ機も同じ滑走路を使うという特異な空港らしい。空港内に小さな航空会社がたくさんあってその中でも日本人経営の『Washin Air』という会社にやってきました。本日の乗客はSさん(独身)と内のおひーさん、TOMY(アメリカ在住の日本人富井さん)教官、と私の4名。飛行機も4人乗りという一番小型機です。


今回急に飛び入り参加したため、出発を少し遅らしてもらい9時30分ごろの出発となりました。ご迷惑ばかりお掛けして申し訳ありません。。。

行き先は、ホノルルからオアフ島を出てモロカイ島とラナイ島の間を通りマウイ島を周ってハワイ島の手前でUターンして帰ってくるコース。途中モロカイ島の小さな空港で『touch&go』と休憩があり、時間にして約4時間弱の行程です。朝出発して午後にはホノルルに帰航します。

コースはいろいろあってワイキキ周遊コース、オアフ島一周コース、サンセットツアー、ナイトツアーなんてのもあるらしい。時間は短いものでは20分〜30分のショートコース($120〜150)、60分のスタンダードコース($180〜250)が人気みたい。



『Washin Air』はハワイに取材などに来た芸能人などもよく利用するらしく、事務所には有名人の方たちの写真なども飾って有ります。私たちが行った直前にもお笑い芸人が来ていたそうです。

待合室(応接間)で少し待ってすぐに出発です。TOMYよりカンタンに飛行機のことを説明されもう搭乗です。小さい飛行機なので羽根がステップがわりです。



4人乗り単発(プロペラ1つの事)のセスナ機って、時速何キロくらいで飛ぶか知ってます?時速90キロでもう飛んじゃうんですよ!ぼくはビックリしました。高速道路走ってる車よりよっぽど遅いんですね。離陸の時は、アクセル全開で思いっきり操縦かんを引くべし!フワッと浮き上がり大地から離れます。気持ちイイ!!

ホノルル空港を飛び立ってまもなくワイキキの街が目下に見えてきます。ダイアモンドヘッドも今日はきれいに見えています。



ワイキキ上空は結構気流の変化が激しいらしく、飛行機もフワフワ揺れます。しっかり操縦かん持ってないと結構怖いです。


↑コレはモロカイ島東海岸沿い『ジュラシックパーク』の撮影現場で使われたところだそうです。
飛行機だと普段来れないようなトコを見れたりするから楽しい!


Molokini Island
どうです、この美しさ!
モロキニ島はマウイ島の西沖合いにある三日月の島。シュノーケルで有名ですので、ツアーのボートがたくさん見えますね。
皆さんもぜひトライしてみてください!


カラウパパ空港待合室

ここはモロカイ島にある無人の空港 『カラウパパ空港』 
横長のモロカイ島の北端のナショナル・ヒストリー・パーク内にあります。
TOMYから、空港敷地内より外には絶対出ないように強く言われました。


写真の通り空港周りには何も有りません。

実はココは1800年代後半、世に蔓延した『ハンセン病』患者の隔離された地だったのです。もちろん今では恐ろしい伝染病という常識は一蹴されましたが、この地は未だに立ち入り禁止地域に指定されているらしいのです。わたしは知りませんでした。ハワイという楽園にもこんな辛い歴史があったということを。日本に帰ってそのことを調べました。ベルギーの宣教師としてハワイに渡り、島のハンセン病の実態を知り、モロカイ島の環境改善のため生涯を捧げ、最後には自らも発病し命を落としたダミアン神父。


空港にたどり着く一本道と空港入口

 2009年10月にダミアン神父は聖人に列されることが、2009年2月に教皇ベネディクト16世から発表された。
ハワイ出身のバラク・オバマ大統領もダミアン神父の列聖を祝福するコメントを発表した。今回福者から聖人になったが、その理由は2つの奇蹟、一つは1895年に一人の修道女(重い腸の病気に罹っていた)をダミアンのインターセッションで症状を治したこと。もう一つはダミアンの墓の前で祈ったAudrey Toguchiのリポザルコーマを治したことと報じられている。



様々な歴史を持つモロカイ島、カラウパパ・エア・ポート


空港内滑走路。右側はすぐに海の断崖
| kisa | 12:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:43 | - | - | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2013/05/11 12:00 AM








Trackback