スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
Another Beginning / Anan Ryoko 2010


 Another Beginning / Anan Ryoko

ピアニスト、ANAN RYOKO。
Soulbirds が大ヒット中のCradle の瀬戸智 樹プロデュースによるデビューアルバム。
ジャンルにとらわれない洗練された楽曲になっています。

参加アーティストは、マンデイ満ちる、SAWA、LORI(COLDFEET)、AK、ジョヴァンカ、クオシモード、TeN(A Hundred Birds)、ケロ・ワン、オメガ・ワッツ、アロー・ブラック、ニッキー(HEAVy)、ナヴァシャ・ダーヤ(ファータイル・グラウンド)、タシタ・デモア等ハウス系。
そこにクラシック・ピアニストでもあるAnan Ryokoのピアノの旋律が、美しくBGMとして流れ続けるといった構成になっている。個人的にハウス系はあまり好きではないが、このアルバムは比較的すんなり耳に入ってきた感がある。それは彼女のピアノ演奏の基本的な素直さにあると思う。
卓越したピアノの演奏力を持ちながら、旋律としてピアノが前に出すぎることのないよう、それでいて曲全体のバランスを考えながら美しいメロディに仕上げている。

『Dreaming』 feat.SAWA は中でもお気に入りの1曲。SAWAのピュアな歌声と彼女のピアノのコラボレーションはこのアルバムの中でもNo.1です。SAWAにとっても『Many Colors』 依頼の出来映えではないでしょうか。マンデイ満ちるのような強烈なインパクトのあるボーカリストよりAnan Ryoko には別の世界を感じる。

| kisa | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:46 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode