スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
街角
コペンハーゲン市内の住宅街。
何となくいい感じ・・・

ストロイエのど真ん中にある、18世紀から続く陶磁器の名門、ROYAL COPENHAGEN。

ニューハウンからカステレット、人魚姫へ向かう途中にある、工芸美術博物館。デンマークの工芸、家具、装飾、磁器など様々なものが展示されている。エントランスのところにショップがあって、デザイン系のグッズを販売していた。

ニューハウン(新しい港)の街並み。コンゲンス・ニュ公園界隈。1673年に出来た人工の港(運河)です。ショップやカフェが立ち並んでいます。一瞬、「ハウステンボス?」と思わせる外観・・・
アンデルセンが好んで住んでいたとか・・・

夕暮れの市庁舎前広場からアナセンス通り。
夕暮れと言っても、もう8時を過ぎています。本当に暮れるのが遅いです。

ストロイエの真ん中辺りにニュートウ(Nytorv)公園という所があり、今話題の「六本木ヒルズ」にある「巨大クモ」と同じものがあります。ルイーゼ・ブルジョワという作家の作品。日本にあるのはその姉妹品。

| kisa | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:09 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback